手作りの革工房&ショップ 革工房バロール
革工房バロール
EnglishJapanese
かばん職人のひとりごと

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | MOBILE |
コーヒー色 19:03

長い間、欠品中だった革製ボールペンのコーヒー色を作りました。

 

 

これでまた全7色が揃いました。 お待たせして申し訳ありませんでした。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
ワイド 18:37

今日、仕上げた2つのブリーフケースです。

 

 

 

間違い探しじゃないですけど、上と下の違いが分かりますか?

 

正解は、上が定番のA4ブリーフケースで、下はA4の封筒が入るように横幅を広くしたA4ワイドです。

 

A4サイズのカバンと言っても、ファイルは入るけど封筒がすっぽり入らないことが多いんですよ。

 

バロールでは、A4サイズの封筒を折らずに入れたい場合は、A4ワイドをお勧めしています。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
初めて 18:56

お客さんからのオーダーなのですが、この色の組み合わせは初めての気がします。

 

 

チョコとグリーンのコンビネーション、出来上がってみるといい感じなんですよ〜。

 

お客さんから色々と教えてもらっています。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
スマホ用 18:49

ベルトポケットが定番商品になったのは、もう20年も前になります。

 

その頃、スマホはまだ存在していません。 私なんかは携帯すらまだ持っていませんでした。

 

それから20年が経ち、今やスマホが主流の時代です。

 

 

今までのベルトポケット(右)では、6インチのスマホが入らないので、横幅を広くしたスマホ用のベルトポケットを作ってみました。 どうでしょう?

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
バックル付き 18:35

トートバッグのオーダーを頂きました。

 

 

ショルダーの長さが調整出来るようになっています。

 

 

ワインと黒のコンビネーションも、なかなかいい感じです。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
ランドセル 19:07

世界に名だたる土屋鞄のランドセルをばらす機会に恵まれました。

 

 

お客さんのご注文で作ったのは、マウスパットとパスケース。

 

 

6年間も使ったランドセルを、ただ捨てるには惜しいですもんね。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
2Way 19:08

オーダーのブリーフケースです。

 

 

先日の特大サイズのカバンと同じデザインですが、少し小さ目の 400 x 300 mm

 

そして、最近の流行はコレ。

 

 

皆さん、自転車に乗るということで、リュックとしても使える2Way のご注文が増えてます。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
大きい 19:19

右のカバンが定番の A4 サイズです。

 

 

左のオーダーカバンがいかに大きいか、お分かり頂けるかと思います。

 

ご注文の主は、バロールの超常連さんで指揮者の N さん。 特殊な楽譜を入れるんだそうです。

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
1週間 18:58

最近のバロールは、オーダーを頂いてから納期1週間以内を目指しています。

 

こちらは先週の水曜日にご注文頂いたカバンです。

 

 

サイズはA4より一回り大きい 380 x 300 x 130 mm

 

 

手提げとリュックの2WAY 

 

 

重量は余裕の2kg 超え。 体力に自信のある方でないと使いこなせないかも?

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
小人のくつ 18:51

未だに、何に使うの?と、時々聞かれます。

 

私はこんな感じです。 爪切り、印鑑、耳かき、毛抜き、ガリガリ君の当たり棒。

 

 

ペン立てに使えなくもないですが、少々座りが悪くてよく倒れます。

 

 

てな訳で、皆さんご自由にお使い下さい。

 

 

| 商品 | - | - | posted by 革工房バロール -
| 1/31 | >>
Copyright EL VALOR All rights reserved.
革工房 バロール  〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-13-19 TEL/FAX:086-434-8661