手作りの革工房&ショップ 革工房バロール
革工房バロール
EnglishJapanese
かばん職人のひとりごと

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | MOBILE |
自己責任 19:23

先日の久米島ダイビングでは、ちょっとしたトラブルがありました。

 

実は、直前にダイブコンピューターの電池切れに気付き、ダイコンなしで潜ることになってしまいました。

 

そういえば前回の電池交換は3年前でした。 電池がなくなるのも当然ですね。

 

さて、ダイコンの電池交換は水圧に耐えるために、一般的には業者に依頼します。

 

私も前回はネットで検索して、専門業者に頼みました。

 

今回もそうしようと思い『ダイブコンピューター電池交換』で検索すると、YouTubeで ”自分でやってみた” っていうのがあるじゃないですか。

 

それを観ると、専用の道具も要らず、10分程で電池交換出来ています。

 

これを業者に依頼すると、約2週間の納期と、5,000円程の料金が掛かります。

 

で、私が選択したのはセルフ交換。 用意したのは新しい電池と精密ドライバーだけ。

 

 

約10分で電池交換は完了して、時計も問題なく表示されています。

 

後は、次回ダイビングで水圧に耐えて、正常に動作するのを確認すればOKです。

 

まぁ、自己責任なので水没したら仕方ありませんね〜。

 

でも、成功すれば電池代のみのたった200円で交換出来たことになります。

 

皆さんなら、どっちを選びます?

| ダイビング | - | - | posted by 革工房バロール -
<< NEW | TOP | OLD>>
Copyright EL VALOR All rights reserved.
革工房 バロール  〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-13-19 TEL/FAX:086-434-8661