手作りの革工房&ショップ 革工房バロール
革工房バロール
EnglishJapanese
かばん職人のひとりごと

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | MOBILE |
豊岡出張 2日目 パート1  12:49
鳥取から豊岡までは約100キロ。 緑に囲まれた道を、気持ち良く車を走らせ、2時間ほどで豊岡に到着。

日乃本錠前豊岡店さん にお邪魔しました。






色々と教えて頂きました。 やはり現在日本国内では、真鍮製で重厚感のある錠前は、流通していないそうです。

それで、「はい。分かりました。」と諦めるようでは、豊岡まで来た甲斐がありません。

社長さんにお願いして、ヨーロッパの錠前を問い合わせて頂くことになりました。

どうなるか分かりませんが、もしかしたら車1台買える位の金額で、錠前を発注することになるかも・・・!?

師匠、いい錠前が入ったら連絡しま〜す。(笑)
| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
豊岡出張 初日 20:40

無理をすれば日帰りも可能ですが、せっかく豊岡まで行くので、色々と寄り道しました。

まずは、鏡野町で岡山県下唯一の腱引き師 I さんに施術して貰いました。

『腱引き』  まだ体験された方は少ないと思いますが、機会があれば是非一度体験してみて下さい。

その後、 I さんに連れられて、のとら原キャンプ場に隣接した、のとろ温泉・天空の湯に行ったんですよ。

標高700メートルの露天風呂は、最高に気持ち良かったです!

さて、鏡野町を後にして向かうは鳥取市。

蒜山高原を経由して、国道9号線を走りました。 国道沿いの風力発電の風車の眺めは壮大でしたよ。

運転しながらだったので、じっくりと見られなかったのが残念でした。

これは、はわい温泉の道の駅から見た風景です。


この日もいい天気でした。 とにかく暑かったです。(笑)


さて、鳥取では協力隊の仲間に会い、美味しい食事に有り付き、愉快な時間はあっという間に過ぎて、初日終了です。

| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
帰って来ました。 20:15
先程、出張から無事帰って来ました。

2日間の走行距離540km。 さほど疲れもなく、充実の2日間でした。

今の世の中、クリックひとつで簡単に色々なものが買える時代ですが、やっぱり直接会って話をしてじゃないと、手に入らないものってあるんですよね〜。

ホント、豊岡へ行って良かったです!

豊岡出張の様子は、また後日改めて。
| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
臨時休業 07:50
今日から1泊2日で出張に行って来ます。

目的地は兵庫県の豊岡市。 日本の一大鞄産地なんですよ。

色々と勉強して来ます。

なので、明日は臨時休業となります。 申し訳ありません。

では、行って来ます。
| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
おはようございます。 10:07
昨日、夜の便で無事羽田に帰って来ました。

行きの成田空港で急遽予約していたホテルは、お台場のサンルート有明。

何も知らないままに予約したので、期待はしていなかったのですが、部屋は最上階の16階で朝食もバイキングでボリューム満点!

かなり得した気分です。(笑)

さて、午後の飛行機で岡山に帰ります。

昨日は東京では春一番が吹き、気温も20度を超えたとか。

打って変わって、今日の最高気温は9度ですと!?

風邪引かないように気を付けます。

では、明日からまたバロール再開します!
| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
出張最終日 21:07

仲見世通りで、別行動を取った我々は、浅草土産をしこたま買い込んで、浅草寺を後にしました。

さあ、ここから倉敷への大返しです。

高速優先条件で、カーナビの行き先を倉敷に設定してと・・・。

まずは、首都高に乗りました。

そして、カーナビの音声案内に促されるまま、車を走らせる事、約1時間。

なぜか、我々は東名高速ではなく、再び中央道を走っていました。

どうやら、高速優先条件が、あだとなったようです。

でもこれは神様が、もういっぺん八ヶ岳を見てから帰りなさい!と、言っているんだと思い、結局そのまま車を走らせました。

ところが、談合坂サービスエリアの手前辺りから、ついに雨が降り出し、やがては本降りになったんですよ。

結局、八ヶ岳は見られずじまい。 とうとう私の晴れ男の神通力も、効かなくなりました。(笑)

でもまぁ、夜はともかく、昼間はホント雨に合わなかったんですよ。 ラッキーでした。

その後、弟子にも運転を代わってもらいながら、安全運転で帰りました。

そして、中央道から名古屋に入る頃には雨も上がり、後は快適な高速ドライブでした。

倉敷に着いたのは、夜11時過ぎ。 約800キロを10時間かけて、帰って来ました。

こうして、3日間の山梨・東京出張は、無事終わりました。

今回の出張は、広島の弟子にも感謝です。 ありがとう。 お疲れ様。 また、行こうな!

おしまい。

| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
出張最終日 21:25

前日にスーパーで買っておいたパンやなんかで、朝食を済ませた我々は、午前9時にホテルを出ました。

朝一での行き先は、資材屋さんです。

最近、店舗を移転したと聞いていたのですが、新しい住所を確認しておらず、まずは以前店舗があった所へ行ってみることにしました。

ほぼその付近に辿り着くと、ちょうど自転車で自宅に戻って来たらしきおじいちゃんを発見!

「この近所に以前、資材屋さんがあったと思うんですが・・・?」と、尋ねてみると、「あぁ〜、そこなら場所が変わったよ。」

「あの信号をこぉ〜行って、あぁ〜行って、ず〜っと行ったらあるよ。」

私の記憶では、ほぼこの位なアバウトな説明だったかと思います。(笑)

で、説明の通りに、こぉ〜行って、あぁ〜行って、ず〜っと行っても、なかなかそれらしき店舗は、見当たりません。

しかし、弟子は一人でさっさと歩いて行くんですよ。

私が、「通りを1本間違えたかな〜?」と、言ってもずんずん行くんです。

そして、数十メートル先から弟子が、「あ、ここです。」

なんと、確かにそこに、目的の資材屋さんがあったんです。

弟子曰く、「臭いで分かるんっすよ!」って、犬かいっ!?(笑)

資材屋さんで、必要なものと、目新しいものをゲットして、これにてほぼ出張の目的は果たしました。

さて、倉敷に帰るにしても、まだ時間はあるわい!ってことで、浅草寺に行ってみました。


いきなりですみません。 心臓の弱い方には、ちょっと衝撃的でしたか?(笑)

このとき、弟子の視線の先では、参議院選に立候補した、タレント候補が演説をしてました。

どうやら弟子には、雷門よりも芸能人の方が、珍しかったようです。(笑)

ところで、弟子も出張の様子を、ブログ に書いています。

マジ笑えます。 こちらもどうぞ!

つづく・・・。

| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
出張2日目 20:41

予定では、午前中に東京へ着くはずだったのが、結局は午後1時過ぎに、都内へ入りました。

高速を下りると、いきなり目に飛び込んで来たのは・・・

そう、今が旬の 東京スカイツリー です。 東京もいい天気です!

それにしても、ここまでよく迷わず来れたものだと、ほんとカーナビに感謝感謝です。

しかし、いつ走っても首都高は、恐いったらありゃしませんよ〜。 みんなたいした車間距離も取らないで、ばんばんスピード出しているんですから・・・。

私のような田舎者が走る所じゃないな〜と、改めて思いましたよ〜。

さて、ここから先も、カーナビの音声案内で、各目的地へスムーズに行く事が出来て、夕方までに材料の仕入れは予定通り完了しました。

そして、東京の夜・・・。

この日は師匠も、我々とは別便で、東京に来ていて、夜どこかに連れて行ってくれるっていうじゃありませんか。

いったいどこへ!?

師匠へ電話すると、偶然にも直線距離で、200メートルの所にいる事が判明して、急遽合流。

師匠の車に同乗して、向かう先は東京駅。

車をパーキングに入れて、師匠のあとに付いて行った先は、な、な、な、なんと〜〜〜!?

『COTTON CLUB』

あの、あの、COTTON CLUB だったんです。 感激です!(涙)

そして、7月6日は、ジョン・ピザレリさんの生ライブだったんですよ〜。 そして、特別ゲストには、父親のバッキー・ピザレリさんが出演したんですよ!

出張で、こんなライブが聴けるだなんて、もう最高です。

食事もメッチャ美味しかったんですよ〜!

ただただ、師匠に感謝です。 本当にありがとうございます!

ライブが終わり、師匠は山梨へ。 我々は、浅草のホテルへ。

夢見心地な余韻を味わいながら、出張2日目が終わりました。

つづく・・・。

| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
出張2日目 20:11

これは一見、何の変哲も無いペンチです。
ところが、このペンチは先端部分に特徴があって、ある作業をする時に、大いに役立つんです。

で、このペンチをどこで買ったかと言うと、韮崎にあるホームセンターだったんですよ。

倉敷に帰って来て12年間、これと同じペンチを探したんですが、私がよく行くホームセンターには、どこにも置いてなくて、山梨に行ったら必ず買って帰ろうと、思い続けていたんです。

そして、やっとお目当てのホームセンターに行くと・・・。

ガ〜ン! な、な、ない!?

遠路はるばる600キロ以上を旅して来たというのに、もう売ってないだなんて・・・。 そんなバカな!?

とりあえずサービスカウンターで聞いてみると、「メーカーに問い合わせてみます。」と、優しいお姉さんが親切に言ってくれました。

「では、こちらにお名前とご住所、お電話番号をお願いします。」

で、私が住所、岡山県倉敷市・・・と書くと、お姉さんは、「え〜っ!?」 絶句してました。(笑)

「しばらくお待ち下さい。」ということで、自販機で缶コーヒーなどを飲んで待っておりました。

そして、再びサービスカウンターに行くと、お姉さんから衝撃的な返事が返って来たのです!

「メーカーに問い合わせた所、このペンチでしたら、岡山でも売っています。」

うっそ〜〜〜。

実は、私が倉敷でよく行くホームセンターは2ヶ所あって、そこにはどちらも置いてなかったんですが、その他の結構全国的にもメジャーなホームセンターには、置いてあることが判明したんです。

はぁ〜、もう何と申しましょうか・・・。 幸せの青い鳥は、家に居たんですね〜。

さて、この韮崎にあるホームセンターは、くろがねや さんです。

皆さんも、もし山梨に行く機会がありましたら、ぜひお立ち寄り下さい。(笑)

さあ、気を取り直して、向かうは東京です。

つづく・・・。

| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
出張2日目 20:27
楽しい楽しい清里の夜は、あっという間に過ぎて、ホテルに帰ったのはギリギリ24時でした。

その夜は、ベッドに入ると速攻で眠りに落ちました。

翌朝は、目覚ましが鳴る前に目覚めて、ホテル自慢の大浴場に入ってきました。

ホント、朝から気持ちのいいお風呂でしたよ。 ひとりで貸切でしたからね〜。

湯船で泳いだのは、言うまでもありません。(笑)

露天風呂に出てみると、雲は掛かっていましたが、晴れを予感させるに十分な青空が見えていました。

さて、風呂から出て、朝食をとり、10時過ぎにホテルを出発しました。

ホテルの前で、記念写真を・・・。 はい、チーズ。 やーっ!

えっ!? 俺ら、こんなキャラだったっけ・・・?(笑)

さて、ホテルを出て向かうは、韮崎です。 理由はペンチ。

つづく・・・。
| 出張 | - | - | posted by 革工房バロール -
<< | 2/3 | >>
Copyright EL VALOR All rights reserved.
革工房 バロール  〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-13-19 TEL/FAX:086-434-8661